イベント | PUBG AWARDS 2019

※変更(12/05)

  • 応募作品条件

    • 2019年に撮影及び制作されたクリップ動画であれば応募が可能となりました。

 

一生に一度あるかないかの800m離れた場所からのヘッドショット、悪戦苦闘な状況下でのファインプレーなど、PUBGではいついかなる時でもユニークな瞬間が誕生します。まもなく始まる最初のPUBG Awardsで私たちは皆さんのユニークで素晴らしい瞬間を見届けたいと思います。

 

 

PUBG Awards 2019は、PCとCONSOLEプレイヤーを対象としたイベントで、最高におもしろく、最高におかしく、そして最高にクレイジーな30秒のクリップ動画を応募して、素晴らしい賞品とPUBG Awards 2019限定トロフィーを獲得するチャンスが提供されます。私たちは実力やスキルではなく、最高のエンターテインメントを期待しているということを忘れないでください!チャレンジテーマは、3週間に渡って開催され、毎週木曜日に新しいチャレンジスタートのアナウンスがあります。また、応募するクリップチャレンジテーマ毎に1作品のみなので応募するクリップは慎重に選んでください!

  • Week 1: Aim to win(近接武器) – 11月28日(木) – 12月01日(日)
    • 近接武器を使ったGOOD、BAD、そしてユニークなシーン
  • Week 2: I Meant to Do That…(そんなはずでは) – 12月05日(木) – 12月08日(日)
    • 最高におもしろい、ラッキーなミスシーン
  • Week 3: Just Got My License(車両) – 12月12日(木) – 12月15日(日)
    • 最高の車両アクションシーン

参加方法

  • PUBG Awardsに関するお知らせを必ずチェックしてください。
  • @PUBG_JAPAN宛に応募(※フォローしていることを確認してください)、もしくは毎週木曜日に発表されるチャレンジテーマのツイートにリプライで応募。
    • 30秒のクリップ動画、もしくは動画投稿先のリンクを必ず記載。(※受賞した場合には、動画ファイルを提出していただきます)
    • チャレンジテーマのハッシュタグを必ず記載。例: #近接武器 (※#PUBGAwards2019JP と#Contest のハッシュタグは全ての応募の際に必ず記載)
  • 応募する際はハッシュタグの記載漏れがないかどうかを必ず再確認してください。
  • 毎週木曜日のチャレンジテーマ発表後、日曜日の終日までにクリップ動画を応募してください。
  • PUBG審査員が仕事に行っている間、他の方が応募した作品をチェックしてください!

また、公式コンテストガイドライン、ルールなどの詳細はページ下部の記載内容をご確認ください。

入賞者

毎週のチャレンジテーマでは5名の入賞者が選出されます。賞品は次の通りです。

最優秀賞1名

  • PUBG Awards 2019 限定シルバートロフィー
  • PUBG Awards 2019 限定Tシャツ(リアルアイテム)
  • PUBG Awards 2019 限定Tシャツ(インゲームアイテム)

優秀賞4名

  • PUBG Awards 2019 限定Tシャツ(リアルアイテム)
  • PUBG Awards 2019 限定インゲームTシャツ(インゲームアイテム)

3週間のチャレンジテーマ終了後、各週の最優秀賞作品(3作品)の人気投票をおこない、PUBG Awards 2019 グランプリ作品を決定します!

世界各国において一人しか選ばれないグランプリ入賞者には、限定ゴールデントロフィーが授与されます。

審査基準

    • 審査員は、次の審査基準に準じて審査をおこなうものとします。
      • チャレンジテーマに対する内容の適切性:40%
      • 創造性/独自性:40%
      • ユーモア性:20%
    • 各作品の評価は最大で100点満点を獲得することができ、同点数の場合は審査員資格を有する別の審査員が再審査をおこなうものとします。[PUBG Corp.]

ガイドライン/ルール

    • 動画形式
      • 一般公開されているリンクにアップロードできる形式
    • 動画の長さ
      • 30秒以内
    • 所有権
      • 提出動画は応募者オリジナルの作品でなければなりません。他所有者の作品と判断された場合は失格となります。
    • キャプチャー
      • 動画制作に使用される元素材は、
      • 変更前:必ずゲームの最新ビルドのものでなければなりません。
      • 変更後:2019年に撮影および制作されたクリップ動画であれば可。
      • 他の環境下のものを使用した場合、参加資格を失います。
    • 動画内容
      • 動画内容は、必ず一般公開に適している必要があります。公序良俗に反する作品は審査員の裁量により失格となります。
    • 注意事項
      • 動画制作には、著作権で保護された素材(画像、音楽など)を使用することはできません。
      • 賞品を受け取るには、PUBGアカウント名が必要になります。
      • 応募する際、必ずハッシュタグを含める必要があります。チャレンジテーマハッシュタグ、(#PUBGAwards2019JP)、 (#Contest)これらのハッシュタグの一方、または両方を除外した場合、自動失格となります。
    • プライバシーポリシー
      • 個人情報の収集及び取扱に関しましては、作品を応募した時点で弊社のプライバシーポリシーに同意されたものといたします。

Week 1 : Aim to win(近接武器)

いよいよPUBG Awards 2019 Week 1をまずは最新のアップデート内容で非常に話題となった近接武器投擲の機能でスタートといたします!近接武器の投擲を使ったものならなんでも構いませんが、実力や、スキルよりもスリルを重視していることを忘れないでください!今年を締めくくるにあたっておもしろおかしく最高にクレイジーなクリップ動画を提出してください!

  • チャレンジテーマ:近接武器
  • 提出期日:11月28日(木)19時~12月01日(日) 23時59分
  • ハッシュタグ:
    • #近接武器
    • #PUBGAwards2019JP
    • #Contest

Week 2 : I Meant To Do That…(そんなはずでは)

バトルグラウンズではいつも計画通りに事が進むわけではありません。ほとんどの場合、ちょっとしたミスやアクシデントが予期せぬ崩壊に繋がる可能性があります。しかし一方で、偶然に偶然が重なり一生に一度にあるかないかのシーンがクリップとなる場合もあるでしょう。それこそが私たちが見たいクリップです。そんなはずではなかったアクシデントや非常にラッキーなシーンなど、素晴らしいクリップ動画に下記ハッシュタグを必ずつけて応募し、PUBG Awards限定の賞品を獲得しましょう!

  • チャレンジテーマ:そんなはずでは
  • 提出期日:12月05日(木)19時~12月08日(日) 23時59分
  • ハッシュタグ:
    • #そんなはずでは
    • #PUBGAwards2019JP
    • #Contest

Week 3 : Just Got My License(車両)

Coming soon…

この記事を議論する
この記事を共有する