アップデート | CONSOLE - パッチノート#5.3

※12/17(火)21:04 ゲームプレイ、不具合修正について追記

※12/25(水)11:51 血痕エフェクト、ゲームがクラッシュする問題について追記

 

ゲームがクラッシュする問題を緩和する為に、以下の日程で追加の修正対応を実施しました。

  • 12/20(金)
  • 12/22(日)
  • 12/23(月)

コミュニティーの皆さんのフィードバックに基づいて、血痕エフェクトをアップデート5.3以前のエフェクトに修正しました。

今後もプレイヤーの皆さんにより良いゲームプレイを提供できるよう努めます。

 

プレイヤーの皆さん、こんにちは。

2019年のPUBGを私たちとともに過ごして頂きましたことに感謝しています。年末年始の雰囲気が近づきつつある中、私たちは2020年のPUBGにて新しく体験していただくべく新機能、そしてエキサイティングなゲームプレイの開発に取り組んでいます。アップデート5.3では、PUBGにおけるゲーム体験をより一層アップグレードすることに注力し、いくつかの改善と新機能を追加しました。バトルグラウンズに着陸した新機能、新アイテムなどの情報をご確認ください!

アップデート5.3は、Public Test Server (PTS)を実施しません。
ライブサーバーメンテナンス日程:12/19(木)
※状況によって、ライブサーバーメンテナンスの日程が変更になる可能性がございます。

ゲームプレイ

「血汚れたシャツ」

ヒットエフェクト(血痕エフェクト)の改善

・ エフェクトの大きさは、すべての色設定で同様に適用されています。
・ ヘッドショット(首を含む)にもより明確な視覚効果を生み出すことで、ヒットしたことが分かりやすくしました。
・ ヒットしたキャラクターの側にある壁や床に血痕が表示されます。
・ どの部位が攻撃されたかがキャラクターの傷でより分かりやすくしました。

自販機

・ 自販機の最大使用数を15回から10回に減少しました。

スパイクトラップ

  • スパイクトラップの出現率が増加しました。

キルカメラ

  • 死亡した後に、キルされた時の場面をキルカメラ機能を通じて確認できます。
  • 死亡した後に、リザルト画面にて一定の時間が経つとキルカメラのボタンが表示され、(PS4: □/Xbox: X)のボタンを押すことでキルカメラを見ることができます。

特定アイテムにおける連続使用のオプション

  • 包帯、応急処置キット、エナジードリンク、鎮痛剤のアイテムを連続で使える様にオプションが追加されます。
  • 「設定→ゲームプレイ」にて設定できるオプションとなります。
    • 全て
      • 包帯、応急処置キット、エナジードリンク、鎮痛剤のアイテムを複数所持している状態で、アイテムを使用する際に、ボタンを1回押すことでアイテムを連続使用することができます。
    • 包帯のみ
      • 包帯のみ連続使用することができます。
    • オフ
      • アイテムの連続使用機能を使用しません。
  • このオプションとは別にアクション維持の機能が追加されます。
    • 複数の回復アイテムを所持し、使用可能な状態でアイテム使用のボタンを押したまま維持していると、該当アイテムを連続で使用できます。
    • 連続使用とは異なる機能として、これまでのようにアイテムを連続で使用する為にボタンから手を放す必要がありません。

武器マスタリー

「この銃は俺の銃」

お気に入りの武器

・ マスタリータブで「お気に入り武器」を選択できるようになります。
・ お気に入り武器は、武器のレベルに関係なく、PUBG IDの最上段に表示されます。

  • 武器を選択し、R-Stick(Xbox)/R3(PS4)を押すとお気に入り武器として選定されます。
    • 既知の問題:該当ボタンに対するガイド表示は英語にて表示されます。1月のアップデートを通じて言語が追加される予定です。 

・ お気に入り武器には金色の星マークが表示されます。
・ お気に入りに登録できるのは武器のみであり、カテゴリーは選択できません。
・ お気に入りにできるのは1つの武器のみです。

並べ替え機能を使用しても、お気に入り武器は常に武器リストの最上段に表示されます。

 

PUBG ID: Platform Identification

  • それぞれのプレイヤーが使用しているプラットフォームは、PUBG IDを通じて識別することができます。
  • クロスプラットフォームの設定と同様にプラットフォームアイコンが3つの方式で表示されます。
    • Xboxアイコン:Xboxプレーヤーは、XboxアイコンでXboxでプレイしているプレーヤーを見ることができます。
    • PlayStationアイコン:PlayStationプレイヤーは、PlayStationアイコンでPlayStationでプレイしているプレイヤーを見ることができます。
    • Commonのアイコン:他のプラットフォームでプレイしているプレーヤーのPUBG IDに表示されます。

 

UI/UX

ロビーテーマ

・ ライブサーバーでパッチが更新されると、ロビーの背景はハッピーホリデーテーマに変わります
・ 冬の雰囲気に合わせて、ロビーBGMも変更しました。

武器HUDの改善

・ アクティブになった際には武器HUDの回復アイコン、または加速アイコンが点滅するようになりました。

 

パフォーマンス

  • クラッシュする問題を緩和する為に、マッチ終了後にロビーに移動するとキャッシュされたデータは削除されます。

ワールド

・ Miramar各地のPGC関連コンテンツは削除されました。

Survivor Pass: Badlands

・ シーズン制で運営されるSurvivor Passと生存タイトルは、2020/1/21(火)に終了される予定です。
・ Survivor Pass: Badlansの終了2週間前の1/1からロビーのPassバナーに終了のアナウンスとカウントダウンが表示されます。
・ プレミアムPassとレベルアップアイテムはPassの期間中にのみ購入できます。

スキン&アイテム

下記アイテムは、ライブサーバーアップデート5.3適用後にゲーム内ショップに追加されます。

・ BattleStat武器2種(QBU、P1911)を追加。
・ BP Battlestat武器2種(SKS、P92)を追加。

不具合修正

ゲームプレイ

  ・ 6倍スコープを装着した銃でAIMした際に、しばしば照準が異常にゆれる問題を修正しました。
・ DBSに撃たれた後、しゃがんだ状態でリロードしてから移動した場合、断続的にキャラクターの移動が異常に表示される問題を修正しました。
・ BRDMが他の車両より衝突時の被ダメージが高かった問題を修正しました。
・ 接続が切断され、最後に向かっていた方向に移動し続けるキャラクターの進路を伏せた状態で遮った場合、そのキャラクターが空中を移動する問題を修正しました。

・ 特定状況で、車両が木の枝でスタックしてしまう問題を修正しました。

 

ワールド

  • テーブル、椅子などのオブジェクトにプレイヤーが接触すると、画面が異常に表示される問題を緩和しました。

UI/UX

  • 同じ弾薬を使用する武器を2つ以上装備している際に、インベントリで1つの武器の弾薬数のみが更新される問題を修正しました。
  • PGC 2019 Bandleクレートのプレビュー画面からロビーに移動すると、ロビーに表示されるキャラクターのサイズが正常ではない問題を修正しました。
  • キャラクターの作成中に性別を変更すると、キャラクターのレンダリングが遅くなる問題を修正しました。
  • カスタマイズメニューにおいて、アイテム装着アイコン及び新規獲得通知アイコンが同位置に表示される問題を修正しました。
  • (Xbox One X) 「設定」から、解像度、優先オプションのが誤って表示される問題を修正しました。
  • 武器のHUDにて、加速バフのアイコンが正しく表示されない問題を修正しました。
  • 最後のマッチレポート画面で、特定のアクションを取るとロビーでの移動が制限される問題を修正しました。
  • 回復アイテムを使用中に、システムメニューを開くとUIの表示に不具合が生じる問題を修正しました。

 

スキン &アイテム

  • [BATTLESTAT] Refined Mictlantecuhtli Grozaのキルカウントが正しく表示されない問題を修正しました。
  • 特定スキンを着用する際に、キャラクターの太ももが正しく表示されない問題を修正しました。
この記事を議論する
この記事を共有する