アップデート | CONSOLE - パッチノート#6.3

※3/23 カスタムマッチの観戦機能について変更追記

※3/24 不具合修正について追記

※3/25 不具合修正について一部削除、一部追記

※3/31 不具合修正について以下追記

4/1(水) HotFix

  • チームデスマッチモードにて、一時的に削除していたSanhokとVikendiマップを再導入しました。
  • チームデスマッチモードにて、復活後に階段が不自然に上がる現象を修正しました。
  • チームデスマッチモードにて、断続的にキャラクターの防具/バックパックのアイコンが見えない現象を修正しました。
  • チームデスマッチモードにて、ブルーゾーンの領域でうつぶせになる、または立ち上がる動作時にブルーゾーンのダメージを受けない現象を修正しました。
  • XBOXプレイヤーがPSNプレイヤーを検索する際、「エラーが発生しました。」というメッセージが表示され、検索できない現象を修正しました。
  • グレネード / スタングレネード / スモークのピンを抜くと2番目のスロットの武器が動く現象を修正しました。
  • Survivor Pass 100レベルのポーズの報酬にバイクスキンが反映されない現象を修正しました。
  • S686、S1897の武器スキンが適用された状態で、リロードすると弾薬のテクスチャが異常となってしまう現象を修正しました。
  • カスタムマッチのセッションロビーで招待ボタンを入力時、フレンドメニューが表示されない現象を修正しました。

プレイヤーの皆さん、こんにちは。

シーズン6も最終局面を迎え、いよいよアップデート6.3がやってきます。新武器「Panzerfaust」がKarakinに登場、3周年記念スキンを月末にお届けする準備、補給物資から得られる武器の調整などが行われます。

それでは詳細を見ていきましょう。

 

ライブサーバーメンテナンス日程: 3/26(木) 14:00 ~ 16:00

※状況によって、ライブサーバーメンテナンスの日程が変更になる可能性があります。

※CONSOLEアップデート6.3用のPUBGテストサーバーはありません。

 

新武器:Panzerfaust

 

シーズン6開始と同時にさまざまな動画でそれとなくその姿をお見せしてきましたが、ついにこのPanzerfaustを皆さんにお届けすることとなりました。広範囲に強烈な破壊力を誇るPanzerfaustですが短所も存在します。1つ目は主武器スロットが使用される点、2つ目はPanzerfaustの弾速は速いですが、飛んでくる弾道を集中して見ていれば回避することができる点、最後にPanzerfaustのバックブラストに注意しなければいけません。(バックブラストとは後方に発生する爆風を意味します。)Panzerfaustを使用する際には必ず後方を確認しましょう。チームキルをしてしまっては本末転倒ですから。ではPanzerfaustの詳細をチェックしましょう。

  • Panzerfaustは、Karakinのみスポーンされます。
  • Panzerfaustは、Karakinで稀にスポーンされ、補給物資からは確定でスポーンされます。
  • Panzerfaustは、衝撃や弾着により爆発しますが、空中で爆発させることもできます。
    • 弾着地点より最大6mまでの広域ダメージを与えます。
    • Panzerfaustの爆発ダメージは薄い壁またはオブジェクトをある程度貫通します。
    • 粘着爆弾と同様にKarakinの破壊可能な壁を爆破することができます。
    • Panzerfaustは、爆破によるダメージまたは直接射撃によって空中から撃ち落とすことができます。
  • Panzerfaustは、使い捨て武器となっており使用後は発射管を自動的に捨てられるため再度装備することはできません
  • Panzerfaustを使用する際、後方に大きなバックブラストが発生します。
    • バックブラストは、後方3m以内にいるすべてのキャラクターにダメージを与えます。
    • Panzerfaustを使用する際は、味方が後方にいないか常に確認しましょう。
    • Panzerfaustの零点は、60m、100m(標準)、150mに調整可能です。

 

武器バランス調整

シーズン終了間際となりましたが、残りの期間でより一層の活躍を期待して一部武器のバランス調整を行いました。その間補給物資からのみ獲得可能だったM249がフィールドスポーンへと変更されました。またこれまで多くの非難が浴びせられていたTommy Gunがより愛される武器へとバランス調整され、UMP-45に関しては、過去の過度な弱体化を受け少しばかり改善を施しました。では詳細を見てみましょう。

 Tommy Gun

  • レッドドットサイトとホロサイトの装着が可能になりました。
  • Tommy Gunのビジュアルおよびサウンドが改善されました。
  • 発射速度が700rpmから750rpmに上昇しました。
  • 移動射撃およびフルオート時の散弾が低減し、フルオート時の反動が低減しました。

M249

  • 補給物資から削除され、すべてのマップにおいてフィールドスポーンされるようになりました。
  • M249のビジュアルおよびサウンドが改善されました。
  • すべてのマップで稀にスポーンされます。
  • アタッチメントスロットが追加されました。
    • タクティカルストックが装着可能になりました。
    • 拡張マガジンが装着可能になりました。
      • 標準時の装填数が75に減少し、マガジン装着時の装填数が150に増加しました。
    • 一発あたりのダメージ量が45から40に減少しました。
    • 反動が増大しました。

UMP-45

  • 一発あたりのダメージ量が39から41に増加しました。
  • 発射速度が650rpmから670rpmに上昇しました。
  • 弾速が300m/sから360m/sに上昇しました。

DBS

  • 補給物資から削除され、すべてのマップにおいてフィールドスポーンされるようになりました。

Dev Note:コミュニティのフィードバックにより、最初の計画の一部を変更しています。M249は、補給物資から削除されたDBSと同様に、すべてのマップでスポーンされます。

これらのバランスの変更に加えて、M249およびTommy Gunモデルと発砲音が更新されました。

 

Console QOL:「コントローラープリセット タイプ:A」の改善

  • エイム / ADS中に、落下、ジャンプ、しゃがみ、またはうつ伏せなどのアクションを実行しても、エイム / ADSを保持します。
    • 例)ADSを押しながら移動すると、丘または建物の下に落ちます。
      • 以前:ADSボタンを放して、もう一度押します。
      • 以後:落下アクションが終了するとすぐにADSを保持し続けます。

Dev Note:昨年11月の「Console QOL:「コントローラープリセット タイプ:A」アップデート以降、「プリセットAでも使用できるようにしてほしい」とのフィードバックを数多くいただきました。その為、プリセットAにも適用することにいたしました。アップデートされた機能をご利用いただき、より楽しいプレイ体験ができるよう願っています。

QOL改善

  • アイテムのハイライト効果を、新しいパルス効果を追加することにより、地上にあるアイテムの視認性を改善しました。
    • 新しいパルス効果は無効にすることができ、ゲームプレイ設定の下に「アイテム点滅効果」としてリストされます
  • チームデスマッチにて以下のような利便性を改善しました。
    • 戦闘(銃撃、グレネードの投擲など)を行うと、無敵状態が即座に解除されるようになりました。
    • Xboxのフレンドリストにおいて、Rich Presence機能でチームデスマッチをプレイすることを表示します。

 

サウンド

  • 粘着爆弾に新たなサウンドが1種追加されました。
  • ブルーゾーンのサウンドが10m~15mの距離から小さなボリュームで聞こえるようになります。
    • ブルーゾーンが接近していることがよりわかりやすくなるでしょう。

Survivor Pass:Shakedown

  • シーズンミッション第3番目のトラックが開放されました。
  • Survivor Passと生存タイトルシステムのシーズンは、 4/24(金) 18:00に終了します。
    • Survivor Pass: Shakedown終了の2週間前より、ロビー内のSurvivor Passバナーにて終了のお知らせとカウントダウンが表示されるようになります。また、プレミアムパスとレベルアップアイテム購入時に残り期間が表示され購入確認のポップアップが表示されるようになります。
    • プレミアムパスとレベルアップアイテムは、Survivor Pass期間終了後は購入することができなくなります。
  • パス終了後の結果は、4/24(金)18:00から4/28(火)のメンテナンス前までご覧いただけます。

Dev Note:以前のミッションロック解除の問題により、サバイバーパスの終了日を3日間延長しました。

カスタムマッチ

  • Karakinがカスタムマッチで利用可能になりました。
  • Esportsモードのプリセットを追加しました。
    • デフォルトのプリセット
      • Esports車両スポーンでの通常のBR設定
    • 2020年のグローバルルール設定
  • Erangel Classicは カスタムマッチではプレイできません。
  • カスタムマッチの通常モードとEsportsモードにて観戦機能が有効となります。

その他 変更点 

  • トレーニングモードに粘着爆弾が追加されました。
  • Miramarにて頻繁にゲームがクラッシュするため、通常のマッチメイキングから一時的に削除されました。

不具合修正

  • ゲームプレイ
    • 特定の状況下においてチームメンバーを観戦した際、キャラクターの実際の位置と観戦上の位置が一致しない現象を修正しました。
    • 観戦時に銃声がこもる現象を修正しました。
    • 勝利のダンス14のエモートを使用すると、武器とキャラクターの体が重なる現象を修正しました。
    • 粘着爆弾で気絶状態の敵を射殺した場合、「粘着爆弾で1キルするミッション」を完了できない現象を修正しました。
    • キャラクターが武器を手にした状態で、包帯が使用できる現象を修正しました。
    • 第2のコミュニティミッションの報酬に誤ったシネマティックトレーラーが表示されていた現象を修正しました。
  • ワールド
    • インゲームに接続する際にマップのテクスチャーが断続的に低品質のLODに表示される現象を修正しました。
  • UI / UX
    • チームデスマッチの待機時間後、ラウンドが正常に開始されずラウンド3のメッセージ画面が連続して出力される現象を修正しました。
    • エモート「勝利のダンス12」の名称が正常に出力されない現象を修正しました。
    • リザルト画面にて「ロビーに戻る」ボタンが〇ボタンで表示されるものの、×ボタンで作動する現象を修正しました。
  • ボイスチャット
    • 特定の機器において、ロビーでパーティーを作りXBOXアプリの設定画面にアクセス後、ロビーに戻るとチームボイスが作動しない現象を修正しました。
  • スキンとアイテム
    • 「PLAYERUNKNOWN トレンチコート」を着用時、不自然に見える現象を修正しました。
    • 「Golden Dragonチャイナキャプ」を着用時、すべての目&マスクのスキンアイテムが出力されない現象を修正しました。
    • 殺人ピエロスーツを着用し、一部銃器のキャンテッドサイトを使用すると、衣装が視野を遮る現象を修正しました。
  • サウンド
    • Karakinマップにおけるブラックゾーンの警報音、爆発音が大きすぎる現象を修正しました。
  • Survivor Passミッション 
    • 特定の状況下においてQBZ/AKMで1キルし、装備した状態で10位以内を達成するミッションが達成できてしまう現象を修正しました。
    • Survivor Passミッションを遂行できないゲームモードをプレイした後、パブリックマッチに接続するとインゲームミッションリストが見えない現象を修正しました。
    • ミッションリストの表示の異常と完了できない現象を修正しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を議論する
この記事を共有する