Dev Letter│武器サウンド選択システム

プレイヤーの皆さん、こんにちは。

2017年3月のアーリーアクセス以来、私たちはゲームの全面的な改善に取り組んで来ました。中でも一番力を入れてきたのがサウンドの問題です。サウンドはバトルグラウンズをよりリアルなものにするための大事な要素であり、またプレイヤーの皆さんがドン勝を手にするための大事な情報源でもあります。

数々のサウンドアップデートを通してより実際の武器に近い音に近づけたものの、自分たちが好きだったPUBGらしさがなくなったという声も少なからず寄せられています。リアリティにこだわりたいという思いがあったため、単純に設定を元に戻すことにはためらいがありました。ですから、それよりもさらに新しいサウンドの改善で解決策を模索してきました。

しかし、私たちの思いとは裏腹に、やはり昔のサウンドの方が良いというプレイヤーが多くいらっしゃるのも事実です。これを受け、どうすれば昔からのPUBGファンの意見を尊重しつつ、リアリティに近づけるという課題を達成することができるのか、その解決策を議論してきました。そして、これが私たちの出した結論です。

  • ゲーム設定に旧バージョンのサウンドと新バージョンのサウンドを選択することができるオプションを設けました。
  • 対象武器は、M249、M416、SKS、Kar98kであり(弾薬の変更に伴いサウンドを変更したUMPは除く)
    • バージョンを選択すると、上記4種の武器サウンドが選択したバージョンに一括変更されます。
  • システムの開発、最適化、検証にはまだ時間がかかるため、2021年2月のアップデートを予定しています。

多くのプレイヤーの皆さんは一日も早くこの機能が実装されることを願っていらっしゃることと思います。しかし、最適化や潜在的な不具合要素を検証するため、必ず経なければならないプロセスがあるためにすぐに実装できない点、ご理解頂ければ幸いです。

より一層楽しい快適なサウンド体験を提供できるよう注力していきます。

 

-PUBGサウンドチーム、James Park

この記事を議論する
この記事を共有する